【叡山電鉄】八瀬比叡山口駅 乗車駅証明書

20180415_01.jpg


叡山電鉄 八瀬比叡山口駅 乗車駅証明書です。
今回は先月デビューした「ひえい デオ732」に乗車してきました。

20180415_02.jpg
八瀬比叡山口駅 ひえい デオ732

デオ700系列の流れは非常にややこしくデオ732は昭和63年に武庫川車両でデオ300から改造(更新)された事になっています。今回の車体更新で台車と主電動機を京阪5000系の廃車発生品を利用して更新しています。武庫川車両は既に解散していることから、川重(兵庫)で改造しています。

使用停止中の降車ホームには造花を設置してライトアップしています。

20180415_03.jpg
20180415_04.jpg

こちらは昨日の修学院車庫前にあるさくらです。ちょうど1本八重桜が満開でした。

【京阪】浜大津駅 乗継精算券

20180408_01.jpg

京阪 浜大津駅 乗継精算券(ホーム設置機)です。

スルッとkansaiプリペイドカード使用停止に伴い、ホーム精算機は撤去されています。
元々磁気カードサービスは京津線内浜大津まで有効でした。石山坂本線へ拡大することなく終了しています。石山坂本線方面は発駅で乗車券に事前引換(購入)する必要があったのですが、カードでそのまま乗車した場合、この精算機で対応する必要がありました。

設定が精算機のためか定期券を使用している場合、この精算機を使用すると浜大津打ち切りで精算してしまうことがあるため、定期券は投入しない様に注意書きがあったこともあります。

京津線の自動改札機はICカートに対応していないため磁気券専用です。上栄町の改札機(浜大津方面)は撤去されるのかと思っていたら4月に入ってもそのままの状態で稼働しています。

20180408_03.jpg
20180408_04.jpg

今年4月1日の三井寺駅(琵琶湖疏水)のさくらです。少し開花が早かったため、今年は早々とシーズン終了になった感じです。

【大阪地下鉄】梅田駅 金額式券

20180401_01.jpg

大阪地下鉄(大阪市高速電気軌道)梅田駅 金額式券です。
地下鉄民営化に伴い、社局名だけ入れ替えています。今までの和暦表示から西暦表示に切り替えが実施されています。普段はICカードを使用しているため、いつの間にと思う事もあります。

20180401_02.jpg

一部の駅からOsaka Metro表記の駅名標へ取り換え工事が始まっています。長年使用されてきた「コマル」「O+コ」マークもこれから取り換えが実施されるとのことです。

東京地下鉄(東京メトロ)のときは初日から乗車券用紙が新券に更新されました。交通営団表記は自動販売機データ更新の都合か一部の駅では移行から数日間は旧表記券のまま発売されています。

【京阪】湖都古都・おおつ1dayきっぷ

20180325_01.jpg

京阪 湖都古都・おおつ1dayきっぷです。
2017年度版から発売箇所が大幅に縮小され、京阪電車の駅では発売を取りやめています。大津市の観光協会か京阪グループ系列のホテルのみで発売となっています。長年発売されていた券ですが今月31日限りで廃止となり商品名が変更になります。

来月からは京阪電車 びわ湖チケットが発売されます。価格改定(700円)と流石にまずかったのか京阪電車の駅でも発売を再開しますが、一部駅では取り扱いしません。直営駅からパートタイム社員駅へ移行した駅があります。制服の代わりに青色のジャンパーを着用して乗車券を集札しているため判別できます。大津市役所前駅(旧 別所駅)などは発売駅から除外されました。

20180325_02.jpg

24日から京阪電車×響け!ユーフォニアム2018のラッピングが開始されました。
上記写真は松ノ馬場・坂本比叡山口間でちはやふる −結び−と響け!ユーフォニアム2018がすれ違うシーンを撮影しています。ソメイヨシノの開花状況はまだですが、一部の早咲きさくらはOKです。

【一畑電鉄】出雲大社前から遥堪ゆき乗車券

20180318_392-1.jpg
20180318_392-2.jpg

一畑電鉄 出雲大社前から遥堪(ようかん)ゆき乗車券です。

出雲大社前駅に自動券売機が導入された後も、遙堪(ようかん)ゆき口座だけしばらくの間残っていました。非常予備ではなくコレクター向けに残したとのことです。浜山公園北口、遙堪の各駅までは現在も同額の160円(初乗り運賃)です。

一畑電車に移行した後も電車の方は一畑電鉄時代から「遙堪」(旧字)のままです。一畑バス大社線(ゆめタウン・島根ワイナリー経由)の方は「遥堪」新字体を利用しています。

乗車券の方も一畑電車に移行した後に「遙」を使用した駅補(車補)が存在することから、間違って新字体の活字を使用したケースになります。「遙」「遥」はどちらも人名漢字として利用できる漢字のため、少しややこしい話だとは思います。
ご案内
サイトのご案内はWeb版本館と共通です。本館へのリンクはリンク欄にございます。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

Author:みやび(雅)

FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する