【JR東海】新横浜駅 印刷発行機 精算入場券

20190106_01.jpg
(画像をクリックすると拡大します)

JR東海 印刷発行機 精算入場券です。
一見普通の印刷発行機の入場券に見えますが、新横浜駅中間改札〇改 発行券で新横浜までの在来線精算額が一括で表示されています。当時の入場券は120円の特定額で領収額が240円のため、JR東日本分不足精算額120円が加算されています。

※頂きものです。自分で購入していません。

【沖縄都市モノレール】「ゆいカード」払戻終了

20190103_508-1.jpg

沖縄都市モノレール 「ゆいカード」払戻の扱いが今年3月末で終了することが発表されています。現在は県庁前駅1駅のみカードリーダーがあるようで他の駅では既に取り扱い終了しています。遠方在住者の場合、郵送で対応(カード返却可、郵送料自己負担)で対応できるとの事です。

去年10月末で福岡市交通局のえふカード払戻終了など比較的末期まで運用していたカードも払戻が終了しているケースがありました。去年の10月に使用途中のワイワイカード(JR九州発行券)を発売駅に持参したところ既にカードリーダーを撤去したため、カードリーダー残存駅で対応するとの事でした。

ワイワイカードの方は既に自動改札通過不可、券売機使用不可、払い戻し対応(カード回収)のみになっています。JR発行券でも福岡市側で対応できるとのことで払い戻してきました。よかネットカード、えふカード払戻終了のため、残りはワイワイカードだけです。カードリーダー老朽化に伴い、これから対応駅が集約されるのではと思っています。

【養老鉄道】石津、美濃高田、北池野駅 金額式感熱乗車券

20190102_01.jpg

20190102_02.jpg

20190102_03.jpg

養老鉄道 石津、美濃高田、北池野駅 金額式感熱乗車券です。

石津、北池野駅の各駅は養老鉄道転換後初回の設置になります。美濃高田駅は転換後、券売機が設置されていましたが無人化(簡易委託)後一時期撤去されていました。旧機と比較した場合、駅名段組が変更されています。

美濃高田駅(駅前商店)、北池野駅(池田町役場)の各駅は回数券のみ委託販売を実施しています。(普通乗車券の発売はありません)

現在の自動券売機設置駅:桑名、下深谷、多度、石津、駒野、養老、美濃高田、西大垣、大垣、広神戸、池野、北池野、揖斐の各駅です。一部の駅は発売時間が限定されているため、券売機非稼働の場合車内(着駅)精算になります。

【近鉄】伊賀線 猪田道駅 乗車券

20190101_01.jpg

近鉄 伊賀線 猪田道駅 乗車券です。
年号印刷が省略されていますが時期的には昭和54年の券です。

当時の伊賀線は支線近代化でタブレット閉塞から自動閉塞に変更され車両も雑多な形式の寄せ集めから志摩線より移動した5000形で統一されていました。

個人的には5000形の印象は外観の見た目は古い(戦前設計製造)、内装は近代化されていたため、本線の新型車両と同じ状態です。名古屋線に残っていた3ドア片開き内装木造ペンキ塗り車より新しいイメージがありました。

20190101_02.jpg
20190101_03.jpg

伊賀鉄道に転換した直後の猪田道駅です。駅舎修繕前の写真のため近鉄時代(無人化前)の状態を残していました。駅舎修繕により現在は美化されています。

伊賀鉄道と同じ日に転換した養老鉄道の場合、最近無人駅に券売機を設置(復活)した駅があるため、乗車券が購入できる駅が増えています。

※石津(新設)、美濃高田(復活)、広神戸(新設)、池野(新設)、北池野(新設)の各駅です。

【JR北海道】他社完結 普通回数券

20181231_02.jpg
20181231_01.jpg

JR北海道 他社完結 普通回数券です。
岐阜の金券ショップで大垣・名古屋間の回数券を購入したら何故か(1-タ)の分割回数券が出てきました。

遠隔地の普通回数券について補充回数券を使用していた時代は発券を嫌がる窓口もあったとか。端末から出せる様になったため、簡単に出せるとは思いますが(ツインクルプラザ)札幌支店で発券するのはある意味謎です。C制で購入しているのでクレジットカードの枠を現金化した結果とか余計な事も考えています。札幌から郵送するだけでも経費が必要なのである程度の利益を確保するのなら余計?な状態です。

今年関西地区ではJR西日本の昼得回数券が廃止されたため、発売最終日付近の大阪駅などでショップ店員が券売機を占有してしまう事もあった感じです。

旅行センターならある程度の融通も可能なので回数券の大量発券を受けることもあるとは思います。仮にJR東海が金券ショップ向けの発券を渋っているならなんとなくな感じもあったりします。
ご案内
サイトのご案内はWeb版本館と共通です。本館へのリンクはリンク欄にございます。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

Author:みやび(雅)

FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する