【神戸電鉄】三木駅 170円(小児90円)入場券

20180917_01.jpg

神戸電鉄 三木駅 170円(小児90円)入場券です。今年3月に発生した駅舎火災消失前の入場券です。

20180917_02.jpg

元々は構内通路で上下線のホームが繋がっていました。上下ホーム駅舎分離後は新開地方面ホームに駅舎を増設しています。
現在の粟生方面ホームには仮設通路を設置して仮復旧しています。三木市の方も三木駅再生検討協議会を開催している様でこれから具体的な復旧整備案が出てくると考えています。

【叡山電鉄】鞍馬駅 京阪連絡券

20180909_01.jpg

叡山電鉄 鞍馬駅 京阪連絡券です。

京阪鴨東線開業後、出町柳接続で京阪線への連絡乗車券を発売しています。初期券には字模様がありません。

先日の台風・大雨で市原から先、鞍馬まで不通の状態になっています。同社公式ホームページよりかなり酷い状態になっているようで、復旧の目途が立っていない状態です。

市原から先は簡単に補修工事ができない感じです。市原・二ノ瀬間は鞍馬街道(旧道)から簡単にアクセスできないため、重機の搬入も簡単でないことと、市原駅、二ノ瀬駅からの搬入は共に駅直後に橋梁があるため事実上不可能です。二ノ瀬は駅前から鞍馬街道まで階段しかないので厳しいです。

もみじのトンネル区間は保線用の作業道があるだけであの状態だとかなりの時間が必要かも知れません。
振替輸送も昼間は京都バス32,52系統で実施しているようですが、夕方以降の便がないため、そのうち対策が必要になるとは思います。

京都バスも大原街道が通行止めになっているため、大原方面は花園橋以北(三宅八幡より先)は運休、国際会館駅から19系統を市原・江文峠を迂回して大原まで運行している状態です。

【両備・下電】天満屋バスステーション金額式券

20180901_01.jpg

両備・下電 共通 天満屋バスステーション金額式券乗車券です。

岡山地区のバスターミナルは駅前と天満屋百貨店(表町)にあります。そのうち両備・下電は「天満屋バスステーション」、宇野自動車は通りの向かい側にある「表町バスセンター」です。天満屋バスステーションの表記を「天満屋」の社章で示してしまうなど少々大胆なところもある券です。

宇野が先に表町・駅前間の運賃を100円に設定したとき、両備グループも追随するなどの動きがありました。宇野・両備の中は犬猿とか、それでも100円騒動のときはそれ以上の動きがありませんでした。

八晃運輸が益野線を申請した時の両備Gは相当不快感があった様で100円騒動以上の騒ぎになり、益野線認可時点で不採算路線を一気に廃止する事を示すなど大騒ぎになっています。両備側の大幹線(西大寺線)を八晃運輸側は低価格250円で提供するなど完全に両社は即発状態。

自治体側も沈静化を求めて結果的には岡山県知事の介入により不採算路線廃止申請は取り下げになりましたが、今でも遺恨は残っている状態です。

【近鉄】パールカード東大阪線開業記念券

20180826_01.jpg
20180826_02.jpg

近鉄 パールカード東大阪線開業記念券です。

このカードはコレクションを整理していたら出てきたカードです。0%のところにパンチ穴が無いため、残額が残っている可能性があるのですが、最近複数駅の自動機へ投入したところエラーで利用できませんでした。

購入した当時、近距離券を何枚か購入した後放置した感じです。製造から30年以上経過したため、磁気信号に異常が発生している可能性があります。

発売当初は自動機での利用に限定されていました、現在では「赤」窓でも普通乗車券や特急券に引換することができます。逆に券面の案内にある自動精算機での利用はできなくなっています。

近鉄ではパールカード11の取り扱いがまだ残っているため、自動機でもカードが使用できますが、そのうち金額カードは使用停止されるのではと思っています。カード自体は発売停止から10年程度経過したため、流通しているカードもそう多くないと考えています。

このカードは暇なときに窓口で残額確認したいと考えています。

【ホームページ】移転とSSL化対応

このblogの親に相当する私のホームページをSSL暗号化対応致しました。

この blog リンク欄 「乗車券ノート ◆ 本館」も「https://tktnote.sakura.ne.jp/index.html」に変更しました。
旧ページ(忍者ツールズ)の方はそのままの状態で置いています。

忍者ツールズで作成した旧ページは全ページ以下の場所にコピーしました。sakura.ne.jpは有料サービスのため、広告は表示されません。
「https://tktnote.sakura.ne.jp/old_web/index.html」

sakura.ne.jpはマルチドメイン(サブドメイン)が使用可能なため、旅するコレクターのメモ帳という作成中(工事中)用に「http://travelnote.sakuraweb.com/」を取得していたのですが、SSL暗号化の際、共用証明書を利用したためサブドメインはSSL対応ができません。これはサーバの仕様と証明書の有効範囲が原因のため、現時点では対応ができない状態です。

「https://tktnote.sakura.ne.jp/travelnote/」でSSL暗号化対応します。
こちらのページは記事数がまだ少ない状態のため、リンクは設置していない状態です。

「http://」 でアクセスした場合、.htaccessを修正して「https://」にリダイレクトした方が良いとは思いますがサブドメイン問題ため、現状は「http://」「https://」どちらでもアクセスできます。

このwebには利用者から送信する項目が一切存在しないため、本来なら「http://」でも問題ないです。
chromeが「http://」だと「保護されていない通信」と表示する様になったため、修正しました。
ご案内
サイトのご案内はWeb版本館と共通です。本館へのリンクはリンク欄にございます。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

Author:みやび(雅)

FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する