【京阪】窓口用感熱エンコード券



地上駅時代の券です。
正月多客期の臨時窓口で発売された券ですが、エンコード券化されています。
臨時発売用に日付欄が空欄で作成されており、関西私鉄特有のダルマ印(日付印)が押印されています。

この時期、京阪では回数券用の改鋏印と発売用の発売印を明確に分離しておらず、一見どちらで押印されたものか?判断できない状態です。

【京阪】上栄町 発駅証明証

20120929_11.jpg

上栄町駅の御陵(京都市役所)方面駅舎ですが、無人化され自動券販売機の代わりに証明書発行機が設置されています。
駅舎、ホームが非常に狭くこのような変則的取り扱いになっています。

【近鉄】窓口用感熱エンコード券

20120928_05.jpg

窓口で発売された券ですが、エンコード券化されています。
発駅・日付欄が空欄で作成されており、近鉄特有のダルマ印(日付印)が押印されています。臨時用にも使用されていましたが、一部駅では日常的に発売されていました。

例えば、簡易委託駅(大福駅)、他社窓口(近鉄富田駅(三岐)、名古屋駅(名鉄))、特急券窓口で乗車券と一葉で発行できないケース(乗車券着駅が特急停車駅以外)、自動券販売機に発売口座がない着駅(遠距離券の一部)などです。

【近鉄】内部•八王子線1日フリー乗車券

20121010_01.jpg

開業100周年記念 内部•八王子線1日フリー乗車券

公式Webでは「2012年08月24日 内部・八王子線に関する当社の考え方(お知らせ)」以外の記事がないようです。
路線存続、BRT化の問題で市側との関係が微妙なため、同じ開業100周年記念を迎える吉野線とは違った対応です。

【近鉄】内部•八王子線1日フリー乗車券(2)

20121011_01.jpg
小児用は色違いになります。

20121011_02.jpg
日永駅(2012年10月撮影)

無人化後初めて下車しました。今回は全無人駅で下車しましたが、無人化後に待合室が閉鎖されていた駅があったり、前回全駅下車した時と比較してそれなりに変化がありました。
ご案内
サイトのご案内はWeb版本館と共通です。本館へのリンクはリンク欄にございます。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

Author:みやび(雅)

FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する