【保存鉄道】なかよし鉄道(尾小屋鉄道)

20121108_01.jpg
なかよし鉄道記念券 小松児童会館時代の旧券 (平成4年)

20121108_02.jpg

いしかわ子ども交流センター小松館(旧:小松児童会館)では尾小屋鉄道の車両が動態保存されています。

普段は会館利用者の子供たちがお客です。児童会館の資料を頂きに事務所へ伺ったら、記念券も作成したとのことで1枚頂きました。保存鉄道に乗車する際には乗車券(運賃)は不要です。(無料です。)

現地に行くなら、なかよし鉄道特別運行日か子ども交流まつりの日が良いと思います。30分間隔で運行され全部の車両が登場します。三重交通から譲渡された客車はこの2日間しか運行されないようです。

【保存鉄道】なかよし鉄道(尾小屋鉄道)No.2

20121109_01.jpg
なかよし鉄道記念券(2010年5月発券)

20121109_02.jpg
子ども交流まつりの日(2010年5月撮影)

20121109_03.jpg
なかよしの森でお昼休み(2010年5月撮影)

2010年5月子ども交流まつりの日の券です。当日は10:00-16:00まで運転されていました。お昼休みの時間はなかよしの森まで回送して撮影タイムでした。(スタッフのみなさんはお昼休みです)

【保存鉄道】なかよし鉄道キハ1803運転記念

20140916_01.jpg

20140916_01X.jpg

このBLOGからリンクしています「北陸きっぷ資料館」の記事がきっかけでなかよし鉄道に乗車してきました。

尾小屋鉄道キハ3を遠州鉄道キハ1803に復元後、通常展示している「鉱山資料館」から「なかよし鉄道」へ期間限定で移動、保存運転を行っていました。この写真は「なかよし鉄道」展示最終週に撮影したものです。

遠州鉄道奥山線廃止から50年が経過しました。奥山線廃止30周年記念の時は遠州鉄道記念プリペイドカード(ETカード)が発売され、遠鉄時代のキハ1803が登場しています。遠州鉄道も現在ではETカード(磁気券)からナイスパス(ICカード)へ移行したため記念カードの発売例が減少している模様です。

【有田川町鉄道保存会】鉄道交流館前駅

20150101_01.jpg

20150101_x.jpg
20150101_y.jpg
20150101_z.jpg
(旧有田鉄道 金屋口駅構内 2014年12月撮影)

有田川町鉄道保存会 鉄道交流館前駅 保存鉄道乗車券です。

有田鉄道廃線後、金屋口駅構内を整備して鉄道公園化しています。また廃線まで在籍した気動車を動態保存で活用しています。晩年は樽見鉄道から購入したLE車をメインに使用していたため、キハ58003は殆ど使用されていませんでした。さらにキハ58003は整備、検査都合で廃線最終日も旅客輸送に使用することができず、今回の乗車で約20年振りの乗車となりました。

動態保存車の運転ですが、当初は第2,4日曜日の運転(公開)でした。現在は毎週土曜、日曜に動態運転(公開)を実施しています。年末年始、特別な事情のあるときは臨時休館(運転休止)や運転時刻の変更、臨時(追加)運転などもあるとのことです。

梅小路蒸気機関車館閉館記念「特別硬券」

20150816_01.jpg

20150816_02.jpg
(梅小路蒸気機関車館 2015年8月撮影)

梅小路蒸気機関車館は平成27年8月30日限りで閉館します。それを記念して「特別硬券」が作成されました。この券は入口で入館券と引き換えに配布されます。

前回、梅小路蒸気機関車館に行ったのは旧二条駅舎が移築される前でした。本当に久しぶりの感じがあります。蒸気機関車現物展示がメインの施設なので、展示場内はそれ程大きくありません。

閉館といっても、京都鉄道博物館に移行するための準備期間(整備期間)であり展示物が無くなるわけではありません。オハ50系列の保存車「オハフ50 68」に関しては展示物扱いでなく、休憩所代用の位置づけのためこれから先も残るのか?正式に決まった事柄はまだないようです。

20150816_03.jpg

今回の目的の一つに50系客車を見学することでした。私が最後に乗車した50系JR普通列車は筑豊本線です。非冷房で登場した本系列ですが、さすがにJR移行後は冷房改造されたグループが存在しています。JR九州に所属していた車両も冷房改造が実施されていました。
展示されているこの客車、内部の冷房は家庭用のクーラーを設置した簡易的なものになっています。写真では室外機は隠れていますが、そのため移動することができません。

今回配布された記念券のデータ 梅小路蒸気機関車館公式webより
配布期間 平成27年8月13日(木)~平成27年8月30日(日)
配布枚数 4万枚(先着順)
ご案内
サイトのご案内はWeb版本館と共通です。本館へのリンクはリンク欄にございます。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

Author:みやび(雅)

FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する