【蒲原鉄道】村松駅 入場券

20131003_01.jpg

20131003_02.jpg
(村松駅構内 平成5年撮影 モハ12 モハ71 クハ10)

蒲原鉄道 村松駅 入場券です。

末期の150円券入場券です。蒲原鉄道では加茂-村松-五泉間の内、先に加茂-村松間を部分廃止しました。その後、村松-五泉間も廃止され現在はバス会社として存続しています。この入場券は廃止年の券となります。

今年6月頃、個人保存のモハ71 クハ10が解体されました。(所有者死去に伴い遺族が保存を断念したとのことです)

【蒲原鉄道】西村松駅乗車駅証明書

20131007_01.jpg

蒲原鉄道 西村松駅乗車駅証明書です。

蒲原鉄道では路線縮小前からワンマン運転を行っていました。車内に整理券発行機を設置せず、運転士が無人駅(無人時間帯)の駅から乗車した乗客に証明書を手作業で発行していました。

【蒲原鉄道】今泉駅 乗車券

20131007_02.jpg

蒲原鉄道 今泉駅 乗車券です。

今泉駅は無人駅でしたこの券は車内発行です。(村松駅扱いです)
路線縮小後は無人駅が今泉駅のみになりましたので、車内で硬券を発売しています。運転士席横にに日付印字器を設備していました。

【蒲原鉄道】五泉駅往復乗車券

20131007_03.jpg

蒲原鉄道 五泉駅往復乗車券(廃札)です。

蒲原鉄道では不要になった廃札を記念品として窓口で発売していました。発売時期により内容が異なったようで、古い2等券なども含まれることがありました。

【蒲原鉄道】狭口駅 入場券

20131010_01.jpg

20131010_02.jpg

蒲原鉄道 狭口駅 入場券です。

縁起きっぷ(入場券)です。狭口駅は加茂-村松間路線縮小時に廃止されています。この入場券は平成時代の券で、すでに狭口駅が存在しない状態でしたが、売れ残りをそのまま100円で発売していたものです。

無人駅の入場券なので効力的には無意味ですが、通用発売日より「1ヶ年間」となっており1回限り有効の文言もなく、1年間何度でも入れる可能性があったりします。
ご案内
サイトのご案内はWeb版本館と共通です。本館へのリンクはリンク欄にございます。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

Author:みやび(雅)

FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する