【国鉄】北朝霞駅 金額式磁気乗車券

20160330_01.jpg

国鉄 北朝霞駅 金額式磁気乗車券です。
武蔵野線開業時、主要駅に自動改札が導入され限定的に磁気券が発行されています。

様式的には当時主流だった金額式のキレート券です。裏面の磁性体は茶色、低保持タイプのため情報を記録できる容量が少なく関東地区の国鉄線では武蔵野線以外で本格的に普及することはありませんでした。

20160330_02.jpg
20160330_03.jpg

写真は現在の北朝霞駅です。
この駅名標はLEDタイプです。下の写真は北朝霞駅に到着する「むさしの号 大宮ゆき」です。

撮影当日は205系千ケヨM17編成が使用されていました。武蔵野線の205系ですが、山手線から転属した車両を中心に不足分は埼京線や南武線から寄せ集めしたらしく、編成によってはごちゃまぜ状態だそうです。

武蔵野線205系もそのうちどこかのE231かE233が転属して置換されると思っています。

コメントの投稿

非公開コメント

ご案内
サイトのご案内はWeb版本館と共通です。本館へのリンクはリンク欄にございます。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

Author:みやび(雅)

FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する