【阪急】阪急友の会 山陽連絡乗車証

20160503_01.jpg

阪急 阪急友の会 山陽連絡乗車証です。時期的には昭和50年代の券になります。

よくある百貨店でのお買い物券積み立て制度のオマケ券です。阪急百貨店の友の会は別会社に移行して現在でも存続しているようです。優待の内容は変化しているようで、乗車券の優待は無くなった感じです。

当時は1枚で1回に限り阪急線内の任意区間を利用できる券が配布されていたようです。時には他社線連絡となる券も存在していました。神戸高速線連絡となる券も存在しています。

上記の券は阪急-神戸高速-山陽の3社連絡となる券で他社線分まで優待しています。当時は阪急車も須磨浦公園まで相互直通運転を行っていました。

昭和59年GW期間中に発生した六甲駅での事故から阪急と山陽の関係が微妙な関係になったり、山陽側は6連までしか入線できないことから、平成10年に阪急車の須磨浦公園乗り入れは終了しています。

コメントの投稿

非公開コメント

ご案内
サイトのご案内はWeb版本館と共通です。本館へのリンクはリンク欄にございます。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

Author:みやび(雅)

FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する