【南海】貴志川線 貴志駅 金額式券(印版券)

20160519_01.jpg

南海 貴志川線 貴志駅 金額式券(印版券)です。
和歌山電鐵転換時に南海券売機(感熱券)は撤去され、無人駅になったことになっています。

広義の考え方では「簡易委託駅、委託駅」に分類できるかも知れません。転換当初、和歌山電鐵の回数券のみ貴志駅売店で発売を実施していました。

平成22年新駅舎を設置した時点で「貴志駅売店」「たまカフェ」で乗車券類を取り扱いを開始しています。観光客(団体客)が激増してた時期でもあり、南海時代では時々あった「貴志駅売店の昼間の臨時休業」ができない状態になっていました。

電鉄社員が売店の応援に入っていた事もあったようです。この様な状態だと「簡易委託」に分類できないかも知れません。

現在、「貴志駅売店」「たまカフェ」で共通に扱っているのは「1日券」のみです。1日券には発行箇所(窓口番号)の表示がないため、両者は区別することができません。

10年前、貴志駅売店で回数券を購入したとき、普通券の事で少しだけ話しをしたことがあります。普通券を設備すると、ちょっとだけお休み(窓口休止)の問題があるのと基本的には和歌山駅を除いて車内集札(現金集札)を実施しているためらしいとのことです。

コメントの投稿

非公開コメント

ご案内
サイトのご案内はWeb版本館と共通です。本館へのリンクはリンク欄にございます。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

Author:みやび(雅)

FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する