【愛知環状鉄道】新型 車発券(レシート券)

20160529_01.jpg

愛知環状鉄道 新型 車発券(レシート券)です。

車掌端末(車発券)が導入された当初は磁気券を使用していました。機器更新の際、他社同様レシート券に変更されています。様式は磁気券時代と同じ金額式を採用しています。

個人的なことですが、JR私鉄全線乗りつぶし(全線完乗)を考えていまして最後に乗り残し区間がないか?現在、確認を実施しているところです。全線完乗の基準は人それぞれだと思っています。国鉄岡多線時代に乗車したときの記録は通算せず、愛知環状鉄道分として新規に計上しています。自分の完乗基準はそれほど厳密に設定していません。

愛知環状鉄道線はたまに利用することがあるのですが、1本の列車で全線利用したことがありませんでした。今回、岡崎-高蔵寺間を1枚のきっぷで乗車しています。岡崎-六名間(一部)をJR東海(東海道本線)との共用利用から自社単独線に切り替えた後、岡崎-中岡崎間を利用した記憶がまったくありませんでした。私の場合、豊田市-高蔵寺間の利用が多い感じです。

今まで高架化や改キロの発生しない線路移設などは、再乗車(乗り直し)の対象から除外していたのです。この区間の扱いをどうするのか?あれこれ考えるより乗ってしまえとの事で再乗車しています。

今回乗車した感想はシャトル便の運行も開始された三河豊田-新豊田間の利用が多く、旅客流動の流れが以前よりかなり変化していると考えています。

コメントの投稿

非公開コメント

ご案内
サイトのご案内はWeb版本館と共通です。本館へのリンクはリンク欄にございます。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

Author:みやび(雅)

FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する