【JR東海】名松線 家城駅 硬券入場券

20160625_01.jpg

JR東海 名松線 家城駅 硬券入場券です。
平成8年の券でマルス、POS端末未導入のため、硬券入場券・乗車券を使用していました。運転扱い中は出札が無人になるため、家城から先は三重交通を利用しています。

20160625_03.jpg
20160625_02.jpg

平成28年5月現在の名松線票券類です。
上は松阪-家城間で ▼(第三種の票券) を使用、下は家城-伊勢奥津間の ■(スタフ) を使用しています。
松阪-家城間では続行運転が可能なため、通券箱の鍵を解錠するために穴あき▼です。家城-伊勢奥津間では1列車しか入線できないため、スタフを使用しています。

今でも票券箱を使用しているのか?少し疑問だったりします。(票券箱は既に製造されていないため、(旧)名鉄谷汲線、北野畑駅では汎用の手提金庫で代用、キャリアに鍵を括り付けている状態で運用していました)

通券、通票、スタフの名称に関して事業者により多少異なることもあるようです。

コメントの投稿

非公開コメント

ご案内
サイトのご案内はWeb版本館と共通です。本館へのリンクはリンク欄にございます。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

Author:みやび(雅)

FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する