【JR東海】御殿場線 山北駅 簡易委託券

20160627_01.jpg

JR東海 御殿場線 山北駅 簡易委託券です。

JR東海が山北駅の無人化を地元へ通知した際、山北町が1次受託者となる簡易委託化を行っています。このときPOS(マルス)端末を導入せず、事前に準備した近距離券だけの発売に限定しました。

乗車券の発売(実務)は地元の「特定非営利活動法人」に再委託を行っています。乗車券の集改札は実施していないため、直営駅時代の入鋏印を改造(不要な文字を削除)してそのまま利用しています。

この様式だと通常(市販)の回転日付印でも問題ないと思っています。
簡易委託開始当初は回転日付印を使用、その後から入鋏印の使用を再開していることから、何か理由があるのか?と思っています。松田駅が管理駅となる簡易委託駅はこれまで無かったため、近場の他駅事例となると沼津駅の簡易委託位しか思いつきません。

20160627_02.jpg
(山北駅 2016年3月撮影)

コメントの投稿

非公開コメント

ご案内
サイトのご案内はWeb版本館と共通です。本館へのリンクはリンク欄にございます。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

Author:みやび(雅)

FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する