【南海】高野線 汐見橋駅 入場券

20160823_01.jpg

南海 高野線 汐見橋駅 入場券です。

20160823_02.jpg

今年、汐見橋駅自動改札の上に掲示してあった昭和30年代の「南海沿線観光案内図」が老朽化のため、撤去されました。
新聞報道では保存等は実施せず、廃棄処分にしたとこのことです。

20160823_03.jpg
20160823_04.jpg

汐見橋駅構内にも変化がありました。元々ひまわりがある位置には池があり、金魚、鯉が飼育されていました。池を埋めて花壇に改装しました。

魚(鯉)のせともの(置物)は現在も残っています。ひまわりと鯉の置物の組み合わせ、過去の経緯を知らないと理解できないと考えています。

末期の「南海沿線観光案内図」はかなり痛んでいたので文化財と同様に修復するなら、10万円、100万円単位での経費が必要かも知れません。現在だと文化財としての修復技術は存在しているので、単純に費用面だと考えています。
駅の金魚も阪堺住吉公園駅廃止時に騒ぎになったことから、何か判断があったと推測しています。

コメントの投稿

非公開コメント

ご案内
サイトのご案内はWeb版本館と共通です。本館へのリンクはリンク欄にございます。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

Author:みやび(雅)

FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する