【泉北高速鉄道】泉ヶ丘駅 南海連絡乗車券

20161115_01.jpg

泉北高速鉄道 泉ヶ丘駅 南海連絡乗車券です。

昭和58年の券で、同社では感熱券が導入された後、一時的に地紋の使用を取りやめています。

南海連絡(中百舌鳥接続)券ですが、金額は全区間通しの金額表示のみで、南海線分の再掲がありません。
関西私鉄の社線相互の連絡券にはこの様な券が幾つか存在しています。現行券は中百舌鳥からの南海線金額が表示されています。

乗り越し精算などは泉ヶ丘駅からの差額計算になるため、実務上は問題ないと思いますが、少し分かりにくい部分もあると思います。

乗継割引されている場合で範囲外に乗り越し精算するときは発駅からの再計算が必要になります。現在、泉北・南海の場合、2社間での乗継割引の区間制限はありません。(割引額は大人100円、小児50円に拡大されています)

割引額拡大は外資(ローンスター)への売却騒動の影響です。

コメントの投稿

非公開コメント

ご案内
サイトのご案内はWeb版本館と共通です。本館へのリンクはリンク欄にございます。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

Author:みやび(雅)

FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する