【近鉄】乗車票 旧様式券

20161206_01.jpg

近鉄 乗車票 旧様式券です。

一般的には発駅証明、無札証明として使用されている券です。
近鉄の場合、自駅で作成したコピー券、エンコード磁気券、上記の様な常備券があります。

どの駅がどの様式券を使用するのか?一応パターン表(規程)があるらしいのですが、現実(運用)はバラバラで状況によっては新・旧券が混じっている状態です。

上記の券は単色印刷の旧券で新券はサイズ変更と2色印刷(黒・赤)に変更となっています。
少なくとも主に遠隔無人駅で使用する券、時間限定で使用する券、有人駅で使用する券の3パターンがあり、新・旧券を合わせると6パターンが存在しています。無人駅(無人時間帯)で使用する券は識別のために色紙(着色紙)を使用しています。
これにも例外があるようで、xxだからooになるという訳ではなさそうです。

無人駅によっては自動発券機や証明書類が何も設置されていない駅があり、そのまま乗車して車内で乗車券を購入する駅もあります。

駅の完全無人化や駅員配置時間帯の縮小で設置されている券種が変更になった駅もあり、全体像がサッパリ分からない状態になっています。

コメントの投稿

非公開コメント

ご案内
サイトのご案内はWeb版本館と共通です。本館へのリンクはリンク欄にございます。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

Author:みやび(雅)

FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する