【京成】京成上野駅 矢印式乗車券(半硬券)

20161226_01.jpg
20161226_02.jpg

京成 京成上野駅 矢印式乗車券(半硬券)です。

等級制時代の券です。この時代に限らず、京成では半硬券と硬券、金額式と矢印式、(地図式)が並存していたため、どのように使い分けを行っていたのかと思っているところです。

裏面に広告がある券は多少はあるようですが、半硬券で広告を表示していたケースは多くないのではとおもっています。

広告といっても、自社広告で「大本山成田山新勝寺」への参詣を案内したものです。成田山公式Webでも昭和43年に大本堂落慶記念大開帳を奉修した記録があり、当時としてはそれなりの輸送があったと考えています。

循環番号と券使用量から見た場合、近距離券のためそれなりの需要があり、需要のある口座なら他の券でも一定期間は同じ広告があったのではと思っています。手元にある券で同様の広告がある券はこの1枚のみのため、上記内容は仮説です。

コメントの投稿

非公開コメント

ご案内
サイトのご案内はWeb版本館と共通です。本館へのリンクはリンク欄にございます。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

Author:みやび(雅)

FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する