【京阪】樟葉駅 自動改札試行券と誤乗送還

20170114_01.jpg

京阪 樟葉駅 自動改札試行券と誤乗送還印です。

この時期、関西の私鉄では自動改札導入に伴う試行券が発売されていました。京阪の場合、樟葉駅が対象です。

阪急(京阪神急行 北千里、伊丹の各駅)と近鉄(難波、日本橋、上本町、学園前の各駅)が先にバーコード式の券を導入した際、入場のみ対応で集札に対応していませんでした。

磁気エンコード式の券が登場した後、先行して導入した社に加え京阪、南海、大阪市交通局などでも部分的に導入が始まります。

京阪では樟葉駅での試行期間は無地紋の着色券を使用しています。その後、本格導入の際、地紋色を変更しています。

この券は淀屋橋(終点)まで誤って乗車したため、本来の着駅へ戻る際に改札で「誤乗送還」印を使用しています。一般的な証明には駅名小印だと思いますが、回数券用の入鋏印を証明印の代用として使用しています。

コメントの投稿

非公開コメント

ご案内
サイトのご案内はWeb版本館と共通です。本館へのリンクはリンク欄にございます。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

Author:みやび(雅)

FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する