【宮福鉄道】精算済証明書 常備券

20170116_01.jpg

宮福鉄道 精算済証明書 常備券です。

開業当初は福知山・宮津共、JR共同使用駅でした。ワンマン車内で現金精算した後に発行した券です。両方の駅で使用できる様に発行駅は補充式です。

宮津線転換前(平成元年8月)に社名を「宮福鉄道」から「北近畿タンゴ鉄道」へ社名を変更しています。一部の「宮福鉄道」時代旧券はゴム印で訂正して継続使用しています。この様式で北近畿タンゴ鉄道版があったのか? 残念ながら自分は未見です。

宮津線転換後は宮福線と宮津線で運賃を通算するため、上記の様式から乗継精算専用の券に置換されました。京都丹後鉄道へ移行した後の新券は見たことがないので、新券が作成されていないと思っています。

コメントの投稿

非公開コメント

ご案内
サイトのご案内はWeb版本館と共通です。本館へのリンクはリンク欄にございます。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

Author:みやび(雅)

FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する