【御坊臨港鉄道】御坊駅 国鉄委託乗車券

20170123_01.jpg
20170123_01b.jpg

御坊臨港鉄道時代の御坊駅 国鉄委託発売乗車券です。
現在では御坊駅での社線側の普通乗車券発売は停止しています。

20170123_02.jpg

同社公式webでも報じられていますが昨日1月22日に御坊-学問間でKR301の脱線事故がありました。

産経新聞でも事故の報道があります。
http://www.sankei.com/west/news/170122/wst1701220053-n1.html

上記の写真は以前私が撮影しています。脱線事故はこの付近で発生した模様です。
紀勢本線から分岐した後、県道191号の踏切を横断した直後のカーブです。

新聞報道から「運輸安全委員会は同日、原因調査のため鉄道事故調査官2人を現地に派遣した」とのことですのでこれから事故原因が分析されると思います。同事故のため、紀州鉄道では全線での運行を停止しています。御坊南海バスへの振替輸送は現状委託していない状態です。

車両側の問題か軌道側の問題か原因はまだ判明していませんが、この区間は時速15km以内の徐行区間でもあり、速度はでない区間です。SKRから車両が譲渡された後は再度整備しているため、早々不都合があるとは思えません。軌道の方は年1回点検しているとのことです。

臨港鉄道時代の様に貨物列車が通過している場合、軌道の修正はそれなりの頻度で実施する必要があったらしいですが、キハ604引退後は軽量なキテツ1型だけになっていたため、軌道への負担はそれ程高くなかったのではと考えています。

計算はしていませんがKR301移籍後はキテツ1と比較して単純に軸重負担が増えていたのでは?と思っています。

コメントの投稿

非公開コメント

ご案内
サイトのご案内はWeb版本館と共通です。本館へのリンクはリンク欄にございます。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

Author:みやび(雅)

FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する