【京阪】京津線 上栄町駅 車補 磁気乗車券

20170411_01.jpg

京阪 京津線 上栄町駅 車補 乗車券(磁気券)です。

上栄町駅京都市内方面の駅舎(ホーム)には自動券売機がありません。大津線の駅の中では日常的に乗車券を立ち売りすることがある駅です。

JR東日本、近鉄などで使用していた磁気補充券を発売できる端末の新型機は存在せず、京阪京津線を除いて各社共レシートタイプの機器へ更新しています。

メーカーの保守期限を超えた(機器メンテナンスできない)状態でも使用しているのは、地下鉄側の問題だと考えています。京都市営地下鉄には無人改札口が存在するため、磁気券でない場合少々問題があります。インターホン程度はありますが、近鉄などが導入した乗車券遠隔確認システムなどはまだない状態です。

20170411_02.jpg
上栄町駅精算機(京都市内方面ホーム)

回数券カードの発売を終了したことから、精算機(回数券カード引換機)の案内板を無理矢理、引きはがした状態です。この精算機が必要な理由は浜大津駅からスルッとKANSAIプリペイドカードを利用して上栄町駅下車の場合、自動改札の代わりにこの精算機で出場処理が必要なためです。2018年1月末で京津線でのスルッとKANSAIプリペイドカード利用が終了するため、個人的な予想ですが、2018年2月以降にこの精算機を撤去して代わりに券売機を設置するのではと考えています。

20170411_03.jpg
上栄町駅 (京都市内方面ホーム)から撮影

ここからもほんの少しですが桜の花を見ることができます。

コメントの投稿

非公開コメント

スルッとKANSAI

この駅からスルッとKANSAIで乗る場合、
どうすればいいのか迷います。
乗車証明書を取るだけでいいなんて思いつかない。

Re: スルッとKANSAI

おみかんさん、コメントありがとうございます。

上栄町駅京都方面ホームの場合、証明書を利用して下車駅で精算です。スルッとKANSAIでも同じ対応になります。

理論上、上栄町駅浜大津方面ホームにある自動改札で入場処理のみ実施して、京都方面へ乗車した場合そのまま通過できるのではと思っています。

上栄町駅上下線の構内は繋がっていませんが、上栄町駅の自動改札はセンサーを切ってあり、無札で通過しても反応しません。機器が片側しかないため、センサーの意味がない状態です。

上下線で構内が分離されている場合、反対側方向の乗車券は発売していないことが大半です。
上栄町駅の場合、浜大津方面ホームで地下鉄連絡を含む全ての乗車券が購入できます。
ご案内
サイトのご案内はWeb版本館と共通です。本館へのリンクはリンク欄にございます。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

Author:みやび(雅)

FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する