【JR西日本】宮島駅 POS入場券(初期券)

20170420_01.jpg

JR西日本 宮島駅 POS入場券(初期券)です。

非磁気券時代のPOS入場券です。船駅でも鉄道線用の表記をそのまま使用しています。1駅のためだけにPOSシステムを修正することはありませんでした。

平成4年にJR東日本が入場券の2時間制限を開始してから、現在ではJR各社が制限を実施していますが、設定時期はバラバラでJR九州の様に最初はJR西日本との共同使用駅のみ設定した例もありました。JR西日本が何時から入場券の2時間制限を開始したのか、手元にメモが無い状態で対象の時刻表を探さないと情報が出てこない状態です。

JR東日本も当初は端末改修前に制度を改正したため、初期券はゴム印で表記を補充していました。

20170420_02.jpg
20170420_03.jpg
写真は「みせん丸」です。

この入場券を購入した1年前、旅客鉄道移行後最初に建造した船です。
今となっては所属する三隻の内、最古参の船なりました。最新船のななうら丸と比較した場合、車両甲板へ積載できる車両数が異なります。みせん丸では15両の車両が積載できますが、ななうら丸の場合半数以下の6両まで減少しています。

理由としてバリアフリー化で車両甲板の一部を客室化したためです。

コメントの投稿

非公開コメント

ご案内
サイトのご案内はWeb版本館と共通です。本館へのリンクはリンク欄にございます。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

Author:みやび(雅)

FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する