【南部縦貫鉄道】車内乗車券(JPR地紋)

20170510_01.jpg

南部縦貫鉄道 車内乗車券(JPR地紋)です。

運賃欄に100円までの表示しかなく、また西千曳駅が記載されているため、昭和43年、運転再開以降の券で昭和40年代前半の券だと考えています。
(東北本線 野辺地・乙供間新線切替に伴い 旧千曳駅・野辺地間の国鉄線を借用して野辺地駅まで延伸した後の券です)

この券の◎印は元々有人駅でした。末期の車内券では中間駅は全て●に変更されています。

私自身、中間駅の天間林、坪、西千曳の各駅に下車したのは平成以降(無人化後)のため、有人駅時代はどうなっていたか?良くわからない部分もあります。

平成9年の休止時には全線(野辺地・七戸 間)で790円に改定されていたため、末期券は900円まで運賃欄があります。

コメントの投稿

非公開コメント

ご案内
サイトのご案内はWeb版本館と共通です。本館へのリンクはリンク欄にございます。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

Author:みやび(雅)

FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する