【青い森鉄道】三戸駅 旧地紋 乗車券

20170521_01.jpg

青い森鉄道 三戸駅 旧地紋(字模様) 乗車券です。
東北新幹線八戸駅延伸時に部分開業した時代の地紋券です。

青い森鉄道の自社線内の券は矢印式券を使用しています。

20170521_02.jpg
(諏訪ノ平駅 2017年3月撮影)

写真は券面の着駅、現在の諏訪ノ平駅です。

20170521_03.jpg
20170521_04.jpg
(諏訪ノ平駅 2017年3月撮影 ポスターは剣吉駅で撮影)

北海道新幹線開業に伴い、東北本線を経由していた夜行列車が廃止となったため、かなりの減収となったようです。
合理化のため、今年2月末で目時駅、諏訪ノ平駅、苫米地駅、北高岩駅の各駅から自動券売機を撤去しました。ダイヤ改正後はIGRいわて銀河鉄道方面への直通列車も削減しています。

ダイヤ改正(減便)の影響で今回は目時駅と苫米地駅で下車することができませんでした。

青い森鉄道側の八戸・目時間は旅客数だけだと既に地方のローカル線程度の利用客しか存在していない状態です。この減便の影響をできるだけ緩和するため、IGRいわて銀河鉄道では昼間に金田一温泉駅折り返しの列車を設定するなど他社のダイヤ設定にも影響が発生しています。

コメントの投稿

非公開コメント

ご案内
サイトのご案内はWeb版本館と共通です。本館へのリンクはリンク欄にございます。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

Author:みやび(雅)

FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する