【京阪神急行】蛍池駅入場券 10円券

20170526_02.jpg

京阪神急行電鉄 昭和40年、蛍池駅入場券 10円券です。

京阪神急行電鉄の入場券ですが、昭和30年代から昭和48年までの間に10円券、20円券、30円券と代替わりしています。様式的には初期10円券から殆ど変化はありません。一部の初期券には「○鋏」などが印刷されている券も存在しています。
券面に券番号もなく、最低限の記載事項のみになっています。

20170526_01.jpg

上記の券は昭和39年の稲野駅1区乗車券です。既に1区15円となっています。

手元には京阪神急行電鉄の入場券で15円券がありません。この1枚だけなら料金変更印の捺印忘れかと思う事もありますが、同社の40年代の券を見ていて変更印、15円券を見かけたことがありません。

既に半世紀以前の話なので、どこまで詳細な資料が残っているのかと思う事もあります。同社の入場料金に関して、運賃1区15円改定時に入場料金を引き上げすることなくそのまま10円で継続していたのではと考えています。

コメントの投稿

非公開コメント

ご案内
サイトのご案内はWeb版本館と共通です。本館へのリンクはリンク欄にございます。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

Author:みやび(雅)

FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する