【阪急】三宮駅 神戸高速鉄道 乗車券 

20170924_02.jpg

阪急 三宮駅 神戸高速鉄道 線内完結 乗車券です。
神戸高速鉄道開業時から接続駅発他社線内完結券でも連絡券として発売していた時期があります。阪急券では「高速連絡」の文字があります。山陽西代駅、神鉄湊川駅から他社線完結券の場合、表記がない券もあります。神戸高速鉄道側から見たケースだと合計4社から他社発売自社完結券が存在していることになります。

自動券売機券の場合、矢印式から金額式に移行後も時期により微妙な差があります。

20170924_01.jpg

過去の記事で取り上げた 現行の「神戸高速線」乗車券です。神戸高速線内は阪急・阪神・神鉄線共、本線とは異なる制度になっています。

コメントの投稿

非公開コメント

神戸高速線

こんにちは。

相互乗入の連絡乗車券は接続駅の管理社局によって、発売方法が異なるようですね。
大阪難波駅は近鉄の管理ですが阪神方面は阪神単独の券売機のようですし、天神橋筋六丁目駅も同じですね。接続駅で他社専用券売機を設置するのか、自社のみで連絡乗車券様式にするのかは会社の考え方なのでしょうね。

ところで昔からわからない事があるのですが阪神三宮―元町間は阪神電鉄なのになぜ130円の特定運賃なのでしょうか?神戸高速鉄道が開通したことと関係あるのかな。阪神電鉄に聞けばすむ事ですがごめんなさい。

Re: 神戸高速線

入鋏省略 さん、コメントありがとうございます。

共同使用駅(接続駅)での運用に関して、各駅の実情だと思っています。

三宮・元町間に関して、神戸高速鉄道開業後は特定区間として神戸高速鉄道の運賃計算方法で算出しています。神戸高速線移行後も運賃計算は従来のまま計算しています。春日野道より東側の各駅から西元町以遠の運賃計算は三宮で区切ります。魚崎から高速神戸の場合、単純に元町接続で計算するより、三宮で打ち切った方が安くなるケースもあります。

原因の一つとして、山陽方面からの優等列車が阪神方面と阪急方面で半々だった時代があり、阪神三宮着の場合、元町から阪神分をそのまま加算すると阪神方面だけ割高になってしまう事を避ける理由もあったと考えています。
ご案内
サイトのご案内はWeb版本館と共通です。本館へのリンクはリンク欄にございます。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

Author:みやび(雅)

FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する