【大阪市交通局】地下鉄連絡乗継引換券

20140326_02.jpg

20140326_01.jpg

大阪市交通局 バス車内発行、地下鉄連絡乗継引換券です。

この券は地下鉄1区160円時代の旧券です。大阪市交通局では消費税関連の運賃改定で4月1日から紙券での地下鉄バス乗継割引を廃止します。(IC、磁気プリペイドカードでの乗継割引は継続します)

初期のバス→地下鉄乗継割引券は直接自動改札へ投入することができず、地下鉄乗車前に磁気券へ引換が必要でした。このとき問題になったのが、バス車内で機械読み取りが可能な乗継券を自動発行できるか?という点です。

札幌市など当時の技術では振動が激しいバス車内で精密機器を維持できないと考え、事前準備した磁気券を発行機から取り出す方法を採用しました。この方式では磁気券に日付がないため、運用に少し問題があったようです。

大阪市ではバーコード印刷式に着目して、バス車内で乗継券自動発券化に成功しています。この券は後にバーコード部分が感熱化された券に更新され、現在では磁気券を直接発行できるようになったため、バスから地下鉄へそのまま乗継ができるようになりました。

今回の制度改正は黒字化が困難なバス事業に対して少しでも経費圧縮(機器更新費の削減)を行うためだと考えています。

コメントの投稿

非公開コメント

ご案内
サイトのご案内はWeb版本館と共通です。本館へのリンクはリンク欄にございます。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

Author:みやび(雅)

FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する