【京福】嵐山駅 新様式金額券

20150518_01.jpg 

20150518_02.jpg
(京福 嵐山駅 2015年5月撮影)

京福 嵐山駅 新様式金額券です。

休日の嵐山周辺ですが、もう人多すぎです。観光客数の統計情報を見てみると嵯峨嵐山地区がトップです。全国"鉄道むすめ"巡り 2015のぼり旗もインフォメーションセンターの隅に追いやられている様で・・・

嵐電を含む1dayきっぷは多数存在しています。単独券以外にも他社線との共通券が存在しているのが特徴です。
その中には今年の3月末で発売終了した「京都嵐山・びわ湖大津1dayチケット」もありました。嵐電全線+京阪大津線と地下鉄全線がフリー区間になっていた券です。別々に購入するより100円引きとなる計算です。実際問題として嵐山地区と滋賀県大津市(京津線、石山坂本線)を1日で観光する客が多いとは思えず、これを購入したのは鉄道ファン(乗り潰し客)だと思っている所です。

1日で京福、嵐電、叡電、大津線、坂本ケーブルまで利用するなら、スルッとKANSAI3dayチケット・2dayチケットの方が完全に有利なんです。但し京福鋼索線、索道線がフリーエリアに含まれていないのが落とし穴だったりします。

コメントの投稿

非公開コメント

ご案内
サイトのご案内はWeb版本館と共通です。本館へのリンクはリンク欄にございます。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

Author:みやび(雅)

FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する