【札幌市交通局】真駒内接続 地下鉄 乗継券

20150619_01.jpg

札幌市交通局 真駒内接続 地下鉄 乗継券です。

昭和50年代、バス→地下鉄乗継券の問題としてバス車内で磁気券を印刷発行するのは技術的に困難でした。振動が激しいバス車内でエンコード装置(磁気書き込み装置)を故障なく運用できなかったためです。

そのような事情から事前に印刷した券を券箱から取り出す方式を採用したため、券面に発行日付がありません。札幌市の自動改札は磁気情報に独自様式が採用されているため、有効期限フラグなどの情報は?です。※1
(規則上は発売当日限り有効です。)

機器の老朽化問題は深刻でバス用の場合、磁気乗継券を運用している事業者が少なく保守部品が確保できない問題があるようです。ICカード導入後、紙券用(磁気券用)機材維持、更新をとりやめ、乗継制度を変更する事業者が発生しています。※2

※1
事業者により、磁気情報を発行月の月末まで有効にするなど、通常券とは異なる指定を行っていることもあるようです。

※2
大阪市交通局ではバス-地下鉄乗継制度を変更しています。(現金・紙券での乗継割引を廃止して磁気カード、ICカード限定に変更しています)

コメントの投稿

非公開コメント

ご案内
サイトのご案内はWeb版本館と共通です。本館へのリンクはリンク欄にございます。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

Author:みやび(雅)

FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する