【北九州高速鉄道】JR連絡運輸 縮小廃止へ

20150627_01.jpg

北九州高速鉄道(北九州モノレール)では現在平和通駅、旦過駅を除いた各駅で小倉接続のJR連絡券を発売しています。

同社公式Webにて
 「北九州モノレールの平成27年10月1日からの営業施策について.pdf http://www2.kitakyushu-monorail.co.jp/output/file.php?no=1&id=204」でJR連絡運輸の縮小が発表され、平成27年9月30日限りでJR連絡運輸を縮小します。具体的には普通券は連絡運輸廃止、磁気定期は新規に発売される mono SUGOCA(IC定期)限定となります。

これは平成27年10月1日から磁気乗車券を全廃してQRコード券又はICカードに移行するためです。

平和通駅、旦過駅はJR連絡運輸(普通券)の取り扱い駅ですが、小倉までの企画乗車券「100円モノレール」が自動的に適用されるため自動券販売機での連絡券発売を停止しています。※1

※1
制度上は発売可能です。但し普通運賃が適用され平和通-小倉150円、小倉からJR線160円~となり「100円モノレール」運賃より割高となるためです。

コメントの投稿

非公開コメント

ご案内
サイトのご案内はWeb版本館と共通です。本館へのリンクはリンク欄にございます。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

Author:みやび(雅)

FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する