【三岐鉄道】楚原駅 入場券(170円券)

20150729_01.jpg

三岐鉄道 楚原駅 入場券(170円券)です。

三岐鉄道の有人駅について転換当時は西桑名、北大社、楚原の3駅でした。近鉄時代からワンマン運転を実施していましたが通路が狭い、3-4両編成で前ドアからの乗降に限定して運賃の回収は不可能なため列車、区間限定で車掌(運転扱いを実施しない)が添乗している状態です。完全ワンマン化を実施するためには三岐本線の様に駅を有人化するか、遠隔操作対応可能な自動改札を導入する選択があり、自動改札の導入を進める方針を選択しています。

北大社駅は信号所格下げが決まっていたため、最初に西桑名と楚原駅に自動改札を導入しています。東員駅開業前は遠隔操作対応を有効化できなかったため、楚原駅では無人時間帯に自動券販売機、自動改札の電源をOFF、乗車票発行機をそのまま継続使用していた実績があります。

コメントの投稿

非公開コメント

ご案内
サイトのご案内はWeb版本館と共通です。本館へのリンクはリンク欄にございます。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

Author:みやび(雅)

FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する