【南海鉄道】並等 一区回数乗車券

20160131_01.jpg

南海鉄道 並等 一区回数乗車券です。

平成28年1月31日で廃止になった住吉公園駅があります。
この回数券の発行年代は何時の時代なのか?表紙がないため、駅名だけで考えてみました。

平野があるため、初代阪堺電気軌道と南海鉄道が合併した後。(大正4年)
天王寺西門があるため、天王寺-天王寺西門間を大阪市へ譲渡する前。(大正10年)
のりかえに「葬儀所」(阿倍野の斎場)があるため、停留所改称時期が分かれば年代が特定可能だと思っていました。

ところが手元の資料には「葬儀所」停留所の改称時期を示した資料がありません。
改訂新版 データブック 日本の私鉄などの資料にも改称そのものが掲載されていない状態です。改称された時期があまりにも昔のため、公式な資料が残っていない状態かも知れません。

もしかしたら関東大震災、先の大戦で東京、大阪にあった公式な書類が消失したため、現代に残っていない可能性があります。

コメントの投稿

非公開コメント

ご案内
サイトのご案内はWeb版本館と共通です。本館へのリンクはリンク欄にございます。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

Author:みやび(雅)

FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する