【井原鉄道】総社駅券売機撤去されました

20130107_01.jpg
総社駅有人駅時代に購入した1日乗車券

20130107_02.jpg
(2013年1月撮影)

井原鉄道総社駅はすでに無人化されています。無人化後に残った券売機が撤去されていました。撤去された理由は公式web等などには掲載されていませんが、清音止列車が増えたからだと考えています。

公式には清音-総社間の一般的な共通乗車制度がなく清音接続、総社接続のJR連絡券の扱いが少々ややこしいことになっています。社線発清音接続、豪渓方面へのJR連絡乗車券を総社接続で使用した場合などケースなどです。
井原-豪渓の場合、総社まで井原鉄道に乗車して連絡券を購入しなければ10円安くなる計算です。井原-豪渓(清音接続連絡券990円)井原-総社社線800円、総社-豪渓JR180円合計980円(総社接続発売不可)

井原-東総社(総社接続940円)清音接続発売不可(別々に購入すれば井原-清音800円、清音-東総社180円 合計980円)この連絡券で総社接続でなく、清音止め列車で清音接続で利用を認めている様な感じがあります。

【井原鉄道】井原駅券売機設定

20130108_01.jpg

20130108_02.jpg

20130108_03.jpg

20130108_04.jpg
井原鉄道 井原駅(全て2013年1月撮影)

昨日からの続きになります。
社線内から清音-総社の運賃が同額になるのは、荏原、井原、湯野の3駅間のみで三谷からの場合差額は150円になります。
社線内相互発着の乗車券では、清音-総社間のJR線に乗車できないため注意シールが券販売機に貼り付けされています。清音接続でJR総社ゆきは発売できません。(連絡運輸から除外されています、そのため駅の運賃表にも表示がありません)

井原から総社接続のJR東総社まで購入後、清音止の列車に乗車して清音からJR乗継後、総社で前途放棄した場合結果的には運賃が安くなるという現象が発生してしまいます。

実際に332D列車に乗車してみましたが、清音から先は貸切状態になってしまい、この区間の需要はそれ程多くないのかも知れません。

【井原鉄道】無人化後の神辺駅

20130109_03.jpg

20130109_01.jpg

20130109_02.jpg

20130109_04.jpg
井原鉄道側(改札内側)にある乗継客専用券売機

20130109_05.jpg
この自動改札の外は井原鉄道の駅舎内(改札外側)
(全て2013年1月撮影)

井原鉄道の神辺駅は平成24年4月に無人化されています。現在1日3往復が福山駅まで乗り入れしています。この乗り入れ列車ですが、神辺駅ではJR側のホームに発着します。JR側では井原鉄道の乗車券を現状取り扱わないようですね。自動改札を無視して無札で入場、着駅現金精算です。

JR福塩線ワンマンですが神辺駅では車内集札しています。井原鉄道連絡改札にもICカード対応の自動改札が導入されましたが、現状無人化されたことにより事実上の自由通路状態です。(磁気券を投入できる簡易型機です)

【井原鉄道】井原駅入場券

20130115_01.jpg
井原鉄道(車発機)井原駅入場券です。

20130115_11.jpg
井原駅(2013年1月撮影)

平成11年開業当時から、記念券を除き硬券入場券の設定はないようです。自動券販売機でも入場券を購入することはできますが、井原駅の場合駅窓口でも発行可能です。一般的な駅端末は無く車発機対応になります。

現在の累積赤字額は1億円を突破した状態で、完全に補助金頼りの状況になっているようです。2011年度決算では経常損失は10年度比17.7%増の1億7100万円の赤字です。(補助金適用前の金額) 【2012/06/28付けの中国新聞より】

物販の方も控えめな印象なんですね。社長公募したいすみ鉄道とは逆の感じだと思っています。首都圏からの距離を考えると、簡単に鉄道ファン層を取り込める地域ではないので単純比較難しいと考えています。

【井原鉄道】井原駅車発券

20130115_02.jpg
井原鉄道(車発機)井原駅乗車券です。

20130115_12.jpg
福山駅(2013年1月撮影)

井原鉄道では簡易委託駅を含め普通乗車券はこの車発券対応になっています。

現在下記の公式ニュースリリースは閲覧は可能ですが、メインのページからはリンク切れとなっています。
簡易委託駅設定は以下の通りです。

http://plus.harenet.ne.jp/~ibarasen/topics/100402.html
平成22年4月1日(木)より総社駅無人化。

有人駅は以下の通りとなります。
・駅員配置駅(清音駅、井原駅、神辺駅)
・簡易委託駅(矢掛駅)

※神辺駅はすでに無人化、吉備真備駅、子守唄の里高屋駅は他の企業への委託ため、このリストに入っていないようです。

そして、このリリース文で 
2 実施内容 駅員に代わる自動券売機1台の設置
(普通乗車券については自動券売機で対応します。企画乗車券及び定期券につきましては最寄りの井原鉄道清音駅で対応します。)

その後、新しい券販売機が撤去された理由がどこにもない? 少し謎な状態です。
ご案内
サイトのご案内はWeb版本館と共通です。本館へのリンクはリンク欄にございます。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

Author:みやび(雅)

FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する