【あいの風とやま鉄道】泊駅 他駅発端末券

20170905_01.jpg

あいの風とやま鉄道 泊駅 他駅発端末券です。

発駅の市振駅はえちごトキめき鉄道管理の無人駅です。
「トキめきホリデーフリーパス」と「IR・あいの風1日フリーきっぷ」を併用した場合、市振-越中宮崎間の乗車券が不足します。えちごトキめき鉄道からの直通列車は泊駅で車内集札しません。結局泊駅で他駅発の券を出せるのかと確認したらOKとのことでした。そのまま発券して持ち帰っています。

現行の「トキめきホリデーフリーパス」は泊駅でも購入可能になっています。
「IR・あいの風1日フリーきっぷ」「あいの風・IR1日フリーきっぷ」の方は今でも越中宮崎-市振間が除外されたままです。

20170905_02.jpg
20170905_03.jpg
えちごトキめき鉄道(あいの風とやま鉄道) 市振駅 2015/12撮影

開業当初(明治時代)の駅舎が現役です。別の日に途中下車しています。

【名鉄】小牧線 上飯田駅 入場券

20170903_02.jpg
20170903_01.jpg

名鉄 小牧線 上飯田駅 入場券です。
160円券は上飯田連絡線開業前の活版印刷券です。170円券は最近のプリンター印刷券です。活版の方はカスレがかなり出ている状態です。

平成14年は地下切替前にもう一度と思い乗車した時の券です。今年の券は移行後、連絡線内の駅で一度も下車したことが無かったため、今回初めて下車しています。地下鉄線との共同使用駅で名鉄管理のため、入場券がありました。

一般的には馴染みのない「上飯田連絡線株式会社」(3種)ですが、公式webもあったりします。 http://www.k-linkline.jp/
乗車すると名鉄300ばかりで市交7000の方は犬山では見かけることがあってもまだ乗車したことがありません。

【わたらせ渓谷鐵道】相老駅 入場券3種

20170902_01.jpg
20170902_02.jpg
20170902_03.jpg

わたらせ渓谷鐵道 相老駅 入場券3種です。

上記の160円、180円、190円券は現地の窓口で直接購入した券です。第三セクター転換以降、同社の入場券は少なくとも4種存在しています。印刷(調製)会社はバラバラで時期により違いがあります。

残りの1枚は足利印刷の160円券です。同社の場合、不要になった廃札を販売していることがありケースによっては実券と判別できないことがあります。

20170902_04.jpg

上記の160円券は残念ながら出所不明であり、廃札or実券の区別ができていない状態です。

【富士急行】富士登山電車 着席整理券

20170901_01.jpg

富士急行 富士登山電車 着席整理券 河口湖駅2号用です。

20170901_02.jpg
富士登山電車 河口湖駅にて撮影、2016年6月。

前回のダイヤ改正で富士登山電車の運用の縮小があり河口湖駅発の午前便の2号が消えています、現在は平日・土休日共、4号のみ残っている状態です。列車名を整理しなかったのは影スジで列車が残っているかもと思う事もあります。

今月から再開します。以前と比較して更新ペースは落ちると考えています。

決定版!オールカラー鉄道切符ガイドブック

20170826_00.jpg

今月の新刊で「決定版!オールカラー鉄道切符ガイドブック」が発売されました。
ミリオン出版様より見本誌を頂いています。
http://taiyohgroup.jp/magazine-mook/id001849/

今回、資料提供などで少しだけ参加しています。元々は2008年の「鉄道切符コレクション」を再編集したため、内容的には以前の版と同じです。第1章は今回のオリジナル記事になっています。
ご案内
サイトのご案内はWeb版本館と共通です。本館へのリンクはリンク欄にございます。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

Author:みやび(雅)

FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する